AquaFence+FloodWall+new2-kopi.png
 

アクアフェンスの技術は、組込式フラッドシールドに利用されております。これは、ビルの開口部や露出部分、あるいは、防御が必要な重要な財産を守るためのものです。

組込式フラッドシールドは、単なる臨時の洪水防止壁ではありません。事前に設定された特定の計画により、容易な展開を提供するための、カスタマイズされたソリューションです。

 

組込式フラッドシールドが発注されたとき、アクアフェンスのチームは、オーナーと共に、詳細な展開と即応計画を作成いたします。各オーナーは、毎年、設置訓練を受けることが出来ます。アクアフェンスは、参加した従業員、または、契約された従業員に認定書を発行します。アクアフェンスチームは、使用するパネルや部品、洪水警戒域等の情報に基づく設置タイミングを含む詳細な展開計画を作成します。


FloodWall V1800

FloodWall V1800

標準パネル

  • 1.2m 高洪水防止パネル(V1200)

  • 1.8m 高洪水防止パネル   (V1800)

  • 2.1m 高洪水防止パネル   (V2100)

  • 2.4m 高洪水防止パネル   (V2400)


コーナー

30, 45, 60 および90度コーナーパネルは、一方向から他の方向に、鋭角に方向転換できます。特殊コーナーパネルは、特殊な角度要求に答えるため供給されるものです。

  • V1200 内角コーナー 45度

  • V1200 外角コーナー 90 度

  • V1800 外角コーナー 90度

  • V2100 内角コーナー 90度

V1200 内角コーナー 45度

V1200 内角コーナー 45度


サイドクローザー

サイドクローザーは、固定面や始発点と洪水防止パネル列を効果的に固定します。サイドクローザーは、複合構成でも使用可能で、洪水後は、完全に取り除くことが出来ます。もし、建築上必要があれば、

サイドクローザーは、建物の表面に適合するよう、カスタマイズすることが出来ます。


保護シールド

保護シールドは、フラッドウオールが、漂流物の衝撃に耐えられるよう設計されております。衝突により個々の部品への損傷が起こることがありますが、システム全体の損傷にはなりません。

損傷を最小限にするため、保護シールドを組み込んだシステムを購入されるお客様もおられます。


Certification Testing Videos